10月から新しい車検制度が始まります!|富士市

query_builder 2021/09/13
ブログ
IMG_3840

いよいよ10月から、新しい車検制度が始まります。

正確には、1年毎の点検に安全装置の点検項目が追加されるのです。

対象車種は、乗用車、貨物車、軽自動車。

エアバッグやABSが装着されている車も検査対象になるので、ほとんどの車が該当する事になりますね。

これにより、費用も時間も嵩む事になりますが、対応している整備工場が限られてくるのです。

以前にも紹介しましたが、特定認証の資格を有している整備工場で無ければ、車検も出来なくなったのです。

元々、警告灯が点灯している状態では、車検がパス出来なかったのですが、今回は明確な線引きがされました。

車載式故障診断装置(OBD)にスキャンツールを接続して、異常がないかの確認を行います。

勿論、異常があれば修理となります。

正直申し上げて、安全装置誤作動による事故の話を伺った事がありません。

基本的に運転補助装置の範疇ですから、運転手の操作による所が大きいと思います。

それでも制度化された背景には、今後を見据えての事でしょうか。

技術の伴わない、あるいは正当性に欠ける整備工場の強制淘汰なんて話も伺っています。

車検だけでなく、そこに関わる整備すら出来ないのですから、特定認証資格のない整備工場にとっては致命的です。

廃業、やむなし。

自動運転に対する整備資格も新設されそうな流れですから、今後はますます淘汰されてくる事でしょう。

当社では、常に最先端の設備と資格を備る様に対応しております。

富士市だけでなく車検整備が出来る権利を有する整備工場として、お役に立てれば良いと思っています。

NEW

  • 10月から新しい車検制度が始まります!|富士市

    query_builder 2021/09/13
  • 水没に御用心!|富士市

    query_builder 2021/07/08
  • エンジンオイル仕様変更|富士市で車検なら!

    query_builder 2021/06/14
  • 車検整備資格の問題|富士市

    query_builder 2021/06/08
  • 不正車検を行った工場の末路

    query_builder 2021/06/03

CATEGORY

ARCHIVE