車検整備では、分からない所|富士市

query_builder 2020/10/16
ブログ
P1060070-150x150

車検整備内容は、

国が定めた最低限の点検、整備項目

なのです。

それは、記録簿に記載されている内容となります。

それ以上の作業を行う場合は、過剰整備と判断されます。

逆に行われないのは、不正車検となります。

過度の価格競争から、作業を行わない不正車検が増えてきました。

もう、自動車業界内では、一部の不正車検業者の為に相場が崩れ、整備士不足が深刻な問題になっています。

低価格 = 手抜き と捉えても良いかと思います。

酷い所では、タイヤも外さない。

整備もしないで書類だけなんて所もあります。

顧客には、分からない世界です。

やった振りでは、最初の1円から請求が発生しても、価値がありません。

目先の金額で判断するのは、とても危険な事です。

さて、実際に作業をすると、見立てが重要となります。

整備士は、医者と同じ。

ブレーキ整備は、記録簿内容だけでは満たされません。

ある程度、年数と距離でオーバーホールが必要となります。

油圧シリンダー内が錆びてしまうのです。

外見からでは、判断出来ません。

分解してみると、








ピストンやシリンダー内が錆びていますね。

錆び付きが酷くなる前ならば、安く済みます。

壊れた後では、全部交換になります。

安く安くと言われて、オーバーホールで済む時期を逸し、後々壊れて高価な出費なんて事も多いのです。

結局、高くつく。

これは、通常の車検整備では判断出来ません。

そもそも、真面目に整備に取り組んでいる所でないと、分からない話ですけどね。

どんな業界でも、真面目に商いをしている所が潰れていく現状では、残念に思います。

まともに出来て当たり前と思っていたレベルが、低下しているのです。

まるで、飲食店のチェーン店しか残らない姿ですよね。

このままで、良いのでしょうか?

とても将来に不安をを感じるのは、我々だけではないと思っています。

しっかりと判断出来る目を養いましょう。

自身の為に・・・

NEW

  • 新年を迎えました!|富士市で車検ならヒライモータース!

    query_builder 2022/01/20
  • 10月から新しい車検制度が始まります!|富士市

    query_builder 2021/09/13
  • 水没に御用心!|富士市

    query_builder 2021/07/08
  • エンジンオイル仕様変更|富士市で車検なら!

    query_builder 2021/06/14
  • 車検整備資格の問題|富士市

    query_builder 2021/06/08

CATEGORY

ARCHIVE